ホテルブリーズベイマリーナ

宮古島南岸エリアを代表するホテル

out05
宮古島の南海岸エリアに5つのホテル2つのゴルフ場を展開する南西楽園のホテルブリーズベイマリーナは、エメラルドグリーンの海に向かって、翼を広げるように立つリゾートホテルだ。高さを抑えた開放的なつくりは、周囲の景観に溶け込んで、まるで地中海のリゾートにいるかのようだ。客室もバリエーション豊富だ。南国の花々に囲まれた中庭やガーデンプール、屋内プール、展望浴場やジャグジーも備えており、本格的リゾートで見も心もリフレッシュさせてくれる癒しの空間が広がっている。

ロマンチックなバカンスを過ごしたいなら、上のドイツ文化村内にある博愛パレス館画お勧め。古きよき時代の宮殿を模した格調高い雰囲気と、使い勝手のいい機能が融合したホテル。時間をかけて南国を満喫したい方には、コンドミニアム型のリゾートヴィラ・ブリッサがオススメ。暮らすことを前提に作られたオーシャンビューの部屋が迎えてくれる。

ホテルアトールエメラルド宮古島

全室オーシャンビューの宮古島のホテル

コーラルブルーが美しい平良港に面する大型のホテル。近くにコンビニやレストランもあり、島の中央部に当たるのでどこへ行くにも便利な立地環境にあるホテル。客室や3階レストランからのサンセットの眺めが素晴らしく、近代的ホテルに滞在しながらもリゾート気分を満喫できる。パイナガマビーチまでも徒歩一分と、全てにおいて申し分ないロケーションのホテルだ。ホテルにはプールも併設されており、海を眺めながら泳ぐのが気持ちよい。全室オーシャンビューの客室からは、平良港とその先に浮かぶ伊良部島を一望できる。2016年完成予定の宮古島本島と伊良部島とを結ぶ伊良部大橋も見ることが出来る。ダイビング、シュノーケリング、ナイトシュノーケリング、鍾乳洞ツアーなどのマリンアクティビティ専用のレジャーカウンターも併設していてホテルで各種マリンスポーツの予約も可能となっている。結婚披露宴や各種宴会場などを備えている。

大型ホテルでは、宮古島のトップクラスホテルのひとつ。平良港のマリンターミナルに面し、全室がオーシャンビューで海を見渡す客室の大窓が西側を向いている、晴れた日の夕方は是非部屋にとどまっていて夕日を眺めて欲しいと願うほどだ。スタッフのホスピタリティには定評があり、大切な休日を素敵な気分で過ごせることは間違いないだろう。アトールホテルではオリジナルの新アクティビティメニューもある。初心者でもどんどん釣れる体験グルクン釣りツアーだ。ボートを3時間チャーターして、グルクン釣りを楽しむツアーなので、ダイビングはちょっとムリという方でもこのツアーなら安心だ。海の豊かな宮古島を是非体験してみよう。

マリンロッジマレア

パステルカラーが可愛いビーチサイドホテル

ダイビングショップを併設するホテル。東洋一美しいきめの細かい白砂が広がる前浜ビーチまで徒歩で30秒で行けるビーチサイドホテル。ホテルの目の前のビーチで遊んだ後は、宮古島では少ない大浴場でゆっくり体を癒し、夜は満天の星空の元でガーデンバーベキューを楽しむこともできる。時期によっては、全国に展開するダイビング専門学校の研修生が団体で宿泊している場合があるので、事前にチェックしておいたほうが良さそうだ。もちろんダイバーで無い一般客も宿泊することができる。ホテルの近くにコンビニや商店が無いのが少々不便だ。宿泊する場合はレンタカーをかりておいたほうが便利が良い。バス・トイレつきのツインルーム3室と、バス・トイレ共同の和室が15室ある。お勧めはデラックスツインルーム。客室からのうみの眺望、雰囲気、居心地、どれも申し分ない。ジェットバスつきのバスルームからは、海が一望でき、極上のバスタイムを過ごせる。のんびりうみを眺めながらプライベートタイムを過ごしたい人にはこの部屋がオススメだ。

宮古島東急リゾートホテル

宮古島を代表する洗練された極上のリゾートホテル

優雅な休暇を満喫したければここへ宿泊するといいでしょう。ホテルは、日本のベストビーチトップ10の第一位に輝いた東洋一きれいだと称される与那覇前浜ビーチの目の前にある。海を挟んだ対岸には、来間島があり、宮古本島と来間島を結ぶ来間大橋がホテルの左手に伸びている。

目の前に広がる前浜ビーチのホワイトパウダーサンドと宮古ブルーと称されるターコイズブルーの海、緑溢れる来間島の素晴らしい景色をオーシャンビューのホテル客室から見渡すことができる。全室オーシャンビューの客室は、潮風を感じながら眺めるサンセットシーンがこの上ない贅沢なひと時を感じさせてくれます。開放感満ち溢れたプールや、5つのレストランやバーがあり、健康アイランド宮古島をテーマに、リゾートならではの「食の楽園」を目指した食の空間を提供している。ダイビング、シュノーケリング、などのあらゆるマリンアクティビティの要望に答えてくれるデスクを用意している。宮古島の中でもひときわ美しい前浜ビーチでクルージングやバナナボートなど様々なアクティビティを楽しむことが出来る。スパも充実しており、宮古島の自然の中から生まれた清らかな空気で見も心も癒されエナジーチャージへと導いてくれる。ゆっくりしたい人もアクティブに過ごしたい人も満喫できるリゾートホテルだ。各部屋のアメニティも充実している。空港からの送迎もある。2013年冬に改装工事実施していて更に充実したホテルになること間違いない。お勧めのリゾートホテルだ。

観光ホテルに安く泊まる方法。

泊まりの旅行で必ず必要なのは宿泊施設ですよね。ビーチでキャンプや野宿、車で寝る人以外は必ず何かしらの宿泊施設を利用すると思います。旅行の前にあらかじめ宿泊先に予約を入れるのが一般的だと思います。みなさまの中に予約をせず飛び込みで宿泊施設を訪れた方はいますか?私は何度かあります。しかも、宿泊希望日の夕方から夜にかけて、今晩泊まれますか?と飛び込みで宿泊施設を訪れるのです。夕方から夜にかけて宿泊施設を訪れるに意味があるのです。なぜかと言うと、以外に正規料金よりも安く泊まれることがあるのです。ホテル業界でも、ホテルの乱立から競争が激化し生き残りをかけた安値合戦が繰り広げられています。ホテルとしては、利用客のいない部屋を空けているよりは、安くても一人でも多くの宿泊者に利用してもらって、宿泊料金の売り上げを上げたいのがホテルの本音です。部屋に空きがあり、夕方から夜に突然現れた宿泊希望のお客様がいた場合、少し料金を下げてでもその宿泊希望者を招き入れたいのです。ですので、夕方から夜にかけて宿泊先を飛込みすると宿泊料金を交渉できるチャンスがあるのです。海外での話ですが私の知り合いで、ある観光ホテルに半額以下の料金で宿泊した人がいます。その人もやはり、宿泊する日の夜に飛び込みで観光ホテルを訪れて値段交渉を行った結果、半額以下で高級観光ホテルに家族3人で宿泊することができたそうです。今日は経済的に高級観光ホテルを利用できる方法のご紹介でした。

観光レジャーに最適な福岡の海辺のホテル

観光にも海でのマリンレジャーにも最適な福岡のホテル。神湊スカイホテルっです。神湊西海岸線の海辺に立地したビジネス&観光レジャーリゾートホテルです。このホテルの売りは、なんといっても180度目の前に広がる玄界灘の雄大な大自然が全て遊びのフィールドになります。神湊漁港も近くにあり、そこからはレジャーフィッシングの船宿もありますよ。海水浴だけでなく本格的なフィッシング、マリンレジャーなども楽しめるのが嬉しいですね。

観光レジャーだけではなく、古い歴史を兼ね備えたこの神湊です。その名前からも分かるように、神を称えた地域であり、歴史は古く宗像大社や、沖ノ島はその神秘的で荘厳神聖な威厳溢れる佇まいをしています。街を散策してそんな歴史情緒に触れるのも良いですよね。

一方昼間だけではなく、夕暮れ時にもこのホテルの立地を生かしたサンセット雄大な夕日を眺めることが出来ます。海辺でのんびり待ったり眺める夕日は日ごろのストレスから解消してくれる大自然からの贈り物。ぜひビジネス&観光マリンレジャーが楽しめるこちらのホテルで日ごろの疲れを癒して下さい。福岡市中心部のビジネスホテルでは味わうことの出来ない海の魅力大自然が盛りだくさんのです。

 

病院がホテル?!

先日、数日間入院していました~。とお話しすると誤解されそうですが、大した病気ではありませんのでご心配なく!この通り、元気に過ごしていますので!今回は新しくなった市内の病院でお世話になったのですが、病院も時代を感じますね。病院の綺麗なこと綺麗なこと!そりゃ新しいので当たり前ですが、TVはコンパクトな液晶TV、なかなか寝心地の良いベッド、大部屋ですが冷蔵庫付き(有料だったのが残念)。シャワールームも自宅より快適なほど!正直、ビジネスホテルより良いじゃないか!と感じるほどでした。どうせなら写真撮ってくれば良かったな。とはいえ、病院は病院です。やはり早く退院したかったです。ドクターより退院OKがでるとバタバタ帰ってきました。笑 健康第一ですね。自分のためにも家族のためにも健康第一でいなければいけないと感じる今日この頃です。と言いながら、季節の変わり目で若干風邪気味・・・・。情けない私です。今夜はこの辺にして、そろそろ寝たいと思います。

ホテルでの朝食

普段朝食はしっかり、たっぷり摂っていますか?朝はコーヒーだけとか、朝食よりも睡眠!なんて方、たくさんいますよね!何かとバタつく朝、我が家も理想的な朝食時間を過ごしたいけれど、なかなかなんですよね~(泣)最近健康に関するTV番組多いですよね。昨夜もTVで見ました。『朝食をしっかり摂る』と言うことは本当に良いそうです。白いご飯、焼き魚、玉子焼き、味噌汁、納豆、果物・・・あぁ~ホテルのような朝食、これ憧れのメニューです。旅行先、出張先のホテルで出る朝食ってテンション上がりますね♪温泉旅館ならもっと最高!貧乏性なのでついついバイキングで朝からお腹いっぱい食べてしまうものです(笑)ホテルの朝食は無理ですが、今朝は昨夜TVを見た影響もあり、頑張ってパンではない朝食を作ってみました。朝食を摂るとパワーが出てスタートがいい感じです。力仕事も頑張れます。なんとかお昼までも体力持ってくれます。明日も明後日も頑張ってしっかりたっぷり、良い朝食を作って食べていきたいと思います。この歳になって母親が毎朝和食の朝食を作ってくれていたことに感謝です。お母さん、主婦業も頑張ってくれていたんだなぁ、あの頃は何の有り難味も感じず、当たり前と思っていましたよ。母はすごいぞ!

台風のときのホテル

台風23号、24号が立て続けに発生しました。23号は沖縄県の宮古島へ向かっています。24号は沖縄を通過後北上して九州を掠める予報が出ています。8日に福岡のホテルに宿泊予定の方は、台風の影響を受ける可能性がありますのでご注意下さいね。台風のときのホテルは一体どうなるのでしょう。台風が直撃しない限りは停電などの被害はないと思いますので、いつもと変わらない快適に過ごせるでしょう。今回の24号も九州を掠める程度なので旅行で九州を訪れている方も、屋外は雨などが予想されますが、宿泊先のホテルは問題なくいつものサービスが提供されるでしょう。しかし、台風23号がほぼ直撃予定の沖縄県宮古島市のホテルでは、停電などの被害が出る可能性があります。特に市内から離れた郊外にあるホテルでは、停電による冷房の停止、などが予想されます。6月~10月は台風シーズンと言われていますので、沖縄に旅行に行くときは、宿泊予定の台風時の対応を確認した上でホテルを決めることも重要になってくると思います。

ホテルに求めるものは?

ホテルの形態はさまざま。泊まる宿泊者もさまざま。ではホテルに求めるものはナンでしょうか。海でマリンスポーツを楽しむ方ことが趣味の知人に聞いたのですが、その方が先日沖縄宮古島へダイビングで訪れたときに泊まったホテルがすごく良かったそうです。何が良かったかと言うと、部屋に洗濯機と乾燥機が着いていたことだそうです。海でダイビングやシュノーケリングを楽しむ方にとって、海で遊んだ後の水着やバスタオルの洗濯って結構面倒みたいです。そんな悩みを解消してくれるこの宿泊ホテルは、宮古島でも人気のホテルなんだとか。2店舗目を建設中みたいです。そのホテルの名前はピースアイランドホテル。宮古島へお越しのダイビングを楽しむかたはぜひ利用してみるのもいいかもしれませんね。